キャブレターのオーバーホール

本日はロビンさんにキャブレターのオーバーホールをお願いしました。

約2年間エンジンを始動していなかったXJR1300です。今回は車検のために入庫していただきました。

キャブレター車も少なくなり、ましてや4気筒のキャブレターを作業する機会なんてこの先あまりないだろうと思いロビンさんに経験させてあげました。

img_7222まずはジェット類を外しています。

img_7221そして、キャブクリーナー漬けです。

ピットの中が何とも言えない独特の匂いで充満しております。

無事に作業も完了して、エンジン始動できました。

この後10年前のタイ交換や車検整備をしてお渡しになります。

もうしばらく、お待ちになっていてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA