シグナスXの駆動系カスタム

またまらロビンさんがなにやら楽しそうなものを開封しています。

シグナスXの駆動系パーツです。

クラッチのシューとクラッチアウターです。

今回もアドレスV125でそこそこの性能を発揮していたNCYをチョイスしました。

作業はロビンさんにお任せです。

まずはクラッチシューの交換です。

そしてクラッチアウターも交換です。

どちらも軽量との事ですが、実際の重量を計測できていないのでどの位軽くなっているかは不明です。

交換後のインプレッションは

クラッチのミートタイミングがあがりスタートダッシュが良くなりました。

そして全体的に軽量になったおかげなのか中間の加速(アクセルのピックアップ)も良くなりました。

狙い通りのセッティングに満足です。かなり戦闘力が上がりました。

これでアドレスV125にも負けないくらいになったでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA