ニュービーム・ビューコート施工その後3

ウィッシュにビューコートを施工してから初のメンテナンスを行いました。
今までは単なる水洗いでした。
今回はメンテナンス剤の「エーナ」を使ってのメンテです。

画像

名前は何だかオヤジギャグみたいな名前ですが、これが優れものでした。{%拍手webry%}
いつも通りに水洗いから行いました。
屋根部分はもう水洗いだけでは殆んど撥水していません。{%下降webry%}
これは洗車の頻度があまりにも空いたからかもしれません。
ボンネットは前回の洗車の時にあまりにも汚れていたのでワコーズの「バリアスコート」を施工していたので
かろうじて撥水していました。

画像

水洗いの後、ざっと水気を切っていき
そして「エーナ」の施工です。
柔らかめのスポンジを用意とあったのですが適当なものが無かったので、洗車に使用した洗車スポンジをそのまま
使いました。
スポンジに液をたらして塗りこんでいきます。汚れの酷い所は少し力を入れてゴシゴシと
後の部分は液がかなり柔らかいですし塗りこむというよりは撫でていくイメージでした。
屋根・側面・ボンネットと約半分くらい終わったところで一番最初に塗った屋根がやや白っぽく乾燥してきたので
拭き上げをしました。
拭き上げは本剤のニュービームと同じで白くなった部分を撫でるだけ、いまひとつ手ごたえがない感じで進んでいきますが前回もこんな感じだったので軽~く拭き上げていきます。
残りの半分も同じ作業の繰り返しです。
水洗いとエーナの施工をしても一時間くらいでした。(らくちんです)
真っ黒になっていた車もピカピカになりました。

画像

汚かったボンネットや屋根も景色が映るまでになりました。

画像
画像

そして次の日は{%雨webry%}でした。
でもいつもの{%雨webry%}とは違ってエーナの効果が見られるので{%わくわく(チカチカ)hdeco%}でした。
結果は{%嬉(チカチカ)hdeco%}でした。
かなりの撥水です。もしかしたら前回ニュービームを施工した時より凄いかもです。

画像
画像

そして、そして今日の台風です。
さらに撥水は凄い事になっていました。大満足です。
サイドの部分なんて粒粒だらけでした。この状態をキープしていきたいです。
↓ニュービームの効果にビックリした方は下のバナーをクリック↓
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください