ニュービーム施工 その後

本日はニュービーム施工後初の洗車でした。{%掃除機(ゴシゴシ)hdeco%}
普段のメンテナンスは水洗いだけでOKとの事でした。
早速ホースで水をかけるとまだまだ撥水しています。

画像
画像

まだ施工後一ヶ月ですからバッチリですね。
ここで撥水していなかったら普通のワックスのほうがましになってしまいますからね。{%トホホwebry%}
そしてホースで水を流していくと汚れ(そんなには汚れていませんが)水と一緒に流れていく感じです。
水を流しただけで洗車終わりか?とも思いましたが一応スポンジで洗い流しておきました。
その後に活躍したのがこのグッズです。

画像

何年か前に購入したきりお蔵入りになっていました。
材質はシリコンで水切りです。赤い土台の部分は柔らかく曲面もきつくなければRに合わせて水切りできます。
屋根から、窓まで水切りしたらもうピカピカです。{%キラキラwebry%}
あっという間に洗車が終了しました。もの凄く楽でした。{%拍手webry%}
一番時間の掛かったのはカチカチになった洗車スポンジに水を含ませて柔らかくする事でした。
ホイールはそこそこ汚れていましたがこちらも以前にバリアスコートをかけていたので水洗いのみで
ピカピカです。
洗車後に先日購入した雑誌のおまけ、ナンバーボルトキャップを取り付けしてみました。
少しはVIPになったでしょうか???
ひとつ気になったのはこのボルトの取り付け説明書に、「取り付け後は定期的にボルトの緩みを
確認してください。」と書いてありました。
ボルトの上から両面テープでカバーを貼り付けているのにボルトは締められませんよ~{%最悪webry%}
と、ひとりで突っ込みを入れつつも取り付け完了です。

画像

今のところ「ニュービーム」いい感じです。{%グーwebry%}後はどのくらいこの効果が長持ちするかですね。
次回レポートをお楽しみに。
↓ブログランキングに参加しています。皆様のクリックでランキングがUPします!
ヤマハブログNo1を目指しています。クリックのご協力をお願いします。↓
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください