モーターサイクルショー見学

ご報告遅くなりましたが金曜日にモーターサイクルショーに行って来ました。
あいにくの{%雨webry%}で、試乗会は中止でした。
しかし、去年が中止だったので久しぶりのモーターサイクルショーは楽しかったです{%笑いwebry%}
車両メーカーのブースは特に目玉も無く、どのブースもモーターショーとあまり変わらない印象でした。
用品のブースやレッカー業者やJMCAなど車両メーカー以外も色々と展示していました。
その中でもっとも気になったのが、サスペンションのオーバーホールなどで当店もお世話になっている
Technix(テクニクス)のブースです。
そこで展示してあったのが「SKFフォークシール」です。
前々から気にはなっていたのですが「本当に違うのかなぁ」と半信半疑でいました。
展示はこんな感じでした。

画像

スタンダードのフォークシールを組んだものとSFKのシールを組んだものが並べておいてありました。
{%感想メモhdeco%}
スタンダードの方は上にストロークさせるとゆっくりと下がってきます。いつもの感じです。
SFKの方は下までスルスルっといった感じで下がってきます。シールが入っていないとまでは言いませんが
本当にシールが入っているのか{%はてなwebry%}と思うくらいスムーズに動くのです。
こんなシールを組んだフロントフォークの車両に乗ってみたいとつくづく思いました。
もしかしたらフォークのセッティングが変わってしまうんじゃないかと思います。
あ~R-1に入れちゃおうかなぁ、でもYZに入れてみるのも面白そうだなぁ{%わくわく(チカチカ)hdeco%}
どちらにせよ、近いうちにはお試ししてみようと思っています。
テクニクスさんのHPにも動画がありましたので合わせてチェックしてみてください。
http://technix.jp/special_parts_skf.html
{%女の子お知らせhdeco%}
当店でもフォークシール単体の購入、SFKシールを組み込んでのオーバーホール作業もできますので
ご相談ください。
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください