転ばぬ先の杖

実は先日桶川に出発する前に軽トラがパンクしていることに気が付きました。

とりあえずスペアタイヤで練習走行には行ったのですが、実はエアバルブが劣化して根元から漏れてしまっていました。

エアバルブを交換しました。

img_7326

転ばぬ先の杖ならぬ、転んだ後に杖をつくということで

パンクしていたタイヤだけでなくスペアタイヤも含めて全てのエアバルブを交換しました。

同じ年数使用しているので他のタイヤも心配ですし、確認したら小さいですが亀裂もでき始めていました。

これぞ転んだ後の杖

ついでなのでタイヤもローテーションしました。

 

やはりゴム部品は劣化しますからね。バイクも同じです。タイヤ交換の際は是非一緒に交換することをお勧めします。

もちろんエアバルブのみの交換もできますので年数が経過している車輛はご相談ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください