YZF-R1のシートを加工

荷物の開封作業はいつもロビンさんの仕事です。

 

あれ?ロビンさん、まさかプチプチにくるまって昼寝してるんじゃないよね?

今日は何の荷物が届いたのでしょうか

だから~昼寝しないの

R1のシート表皮の張り替えと合わせてゲルザブの埋め込み加工を行いました。

「ゲルザブを埋め込んだ事が分からないように」とのオーナー様のご希望通り仕上がりです。

見た目では全然ゲルザブが埋まっていることはわかりません。

手で触ってみてなんとなくわかるくらいです。これならスタイリッシュで良いですね

車輛に取り付けをして

完成です

各種、シート加工のご相談受付できますのでお気軽にご相談ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください