YZF-R25 筑波走行会へ

ついに行ってきました。筑波サーキット{%一言・HAPPYhdeco%}

画像

天気は{%晴れwebry%}とまではいかずやや{%曇りwebry%}
それでも前回は{%雪webry%}雪だったので、今回は全然OKです。
20分×3回の走行でした。
今回の目標は1分20秒を切ることでした。
なぜなら中級クラスで申し込みをしたのですが、このクラスの基準タイムが20秒なのです。
スプロケットの設定もほぼこれでいいかと思います。裏のストレートで6速に入れるか入れないかのギリギリ位です。完全に6速に入るようにしてしまうと他のコーナーが3速や4速で回ることになりコーナーリングスピードが落ちてしまうと思います。
コーナーのスピードが命なのでストレートよりもコーナー重視で行くとこんな感じでOKだと思います。
一緒に参加したメンバーも今回は全員無事で走行を終えることができました。{%拍手webry%}

画像

そして今回のタイムは

画像

ベストで1分17秒でした。とりあえずは目標達成ですね。{%笑いwebry%}
しかし、もう一つ裏目標があったのです。
それは打倒チュートリアルの福田でした。賛否両論があるとは思いますがどうもMotoGPの解説が気に入りません。
これについては長くなりそうなので後日に
で、問題はここからです。一体敵は何秒で走行しているかということです。

ここの記事によると1分11秒。
あ~あと8秒は縮めないとですね。{%げっそりwebry%}
{%感想メモhdeco%}
いつも走行会に参加して思うのですが、走行前にもマーシャルの方がおっしゃっていましたが
レースではなくてあくまでもサーキット走行会なのです。
無理な抜き方をする車両が多すぎます。今回は250ccなので特に抜かれることが多くたくさん危険な場面に遭遇しました。
自分を無理して短い直線で抜いてきて、オーバースピードになりコーナーを曲がり切れずにオーバーラン。{%プンプンwebry%}
コーナーでインをついてきて、でもコーナーリングの侵入速度はこちらの方が明らかに速いので危うくカマを掘るところでした。{%プンプンwebry%}{%プンプンwebry%}
こんなことが何回かありました。どうしてあと1コーナーや2コーナー後ろで走行して無理のない裏ストレートで抜こうという気持ちにならないのでしょうか{%はてなwebry%}{%はてなwebry%}
抜きたい気持ちもわかりますが、あくまでもサーキット走行会なのです。
レースなら全然OKです。(レース中でも危険と判断される事例も今回はありましたが)
何か走行会に勘違いして参加している方が多くいることが残念です。
せっかく最近は走行会の敷居が低くなってきてどなたでも気軽に参加できるようになったのにその分マナーや意識まで低くなっている気がします。{%涙(ヒタヒタ)hdeco%}{%涙(ヒタヒタ)hdeco%}{%涙(ヒタヒタ)hdeco%}{%寂しい(チカチカ)hdeco%}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください