YZF-R6のプラグ交換

本日はR6のプラグ交換をしました。

当店で販売させていただいた中古車のR6を今週末に納車すべく整備をしています。

走行距離もそこそこ行っているので前オーナーのメンテ状況も不明なのでとりあえずプラグ&エアクリーナーは交換することにしました。

しかし、プラグの交換にはラジエターを丸ごと外して車両の前側からアクセスするとの情報もありました。

先日のR1はサイドからラジエターをずらしてなんとか交換できたので同じ年式のSSだし何とかなるだろうと

試みたのですが、やはり2番がどうにもならないです。

img_7683手が入りません・・・。届きません・・・・・・。

困ったときにはやはりロビンさんです。

「ロビンさ~ん、助けて~」(まるでのび太のように呼んでみました)

ロビンさんプラグレンチをもって登場ですカッコいい~

img_7684後はロビンさんに託してみます。

ロビンさん2番へ向けて突入です。

img_7685そして見事に

img_76862番のプラグを持ち帰ってきてくれました。

流石はロビンさん何とも頼もしい存在です。

ロビンさんが居なければあきらめてラジエター丸ごと外すところでした。

時間的には外しても、ロビンさんにお願いしても結局同じくらいにはなるのかもしれませんね。

これで無事に整備は終わったので後はオーナー様ご希望のシートの色変更を行って無事に週末にはお渡しできそうです。

 

最後に

色々な所でマジェスティSのリコールの話題が出ております。

ユーザー様にはメーカーからも直接ご連絡が届くと思いますので詳細はそちらでご確認ください。

また、作業はエンジンをばらしますので流石にまだロビンさんにはお願いできる作業ではないので自分が作業に当たります。他作業との兼ね合いもありますがある程度の作業日数が必要になるかと思われます。

代車の貸し出しを含めて順次作業を進めさせていただきたいと思っております。

ご迷惑をお掛けしますが、安心して安全にお乗りいただくためには必要な作業になりますので

何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA