心が折れました(泣)

今日は中古のV-MAXを整備させていただきました。
基本のオイル交換やプラグ交換を済ませていざFフォークのオイル漏れの修理です。
ジャッキアップをしてフォークをバラしてみると片方のオイルは意外にもかなり綺麗です。
もう片方はかなり汚いです。
こういうパターンは嫌な予感です。片方だけ今までにばらした事があるという証拠です。
なぜ、片側だけばらすのでしょうか?何の理由があったのでしょうか?
様々な疑問が沸いてきます。
そして予感的中です。{%げっそりwebry%}
あれ?あれ?あれ?フォークの中の部品がひとつ足りません。
前回、ばらした人が破壊してしまったのか、入れ忘れたのか・・・・。
いくらフォークの中を探しても出てきません。{%がっかり(orZ)webry%}
ライトで照らして覗いてみてもロングドライバーでつついてみても出てきません。
元々入っていないのです。{%がっかり(orZ)webry%}{%がっかり(orZ)webry%}
どうしよう、ピットの中央にフォークを外されたV-MAXが鎮座しています。
バイクもしまえないし、木曜日までこの状態か?
途方にくれてしまいました。{%寝るwebry%}
しかし、作業をお手伝いしてくれていたJFmotosのDさんから
ナイスアイディアが{%拍手webry%}
「片方だけOH済ませて、もう片方はオイルを入れずに仮組みすれば
今日はバイク移動できるでしょ。」
一人で作業していたら諦めて閉店準備するところでした。
なんとか仮組みで事なきを得ましたが、木曜日に再度分解です。
二度手間です。
まったく、ばらしたら最低限元には戻しておいて欲しいものです。{%怒りwebry%}
でも、ある意味OHしておいて良かったです。オイル漏れの原因も解りましたし{%笑いwebry%}
あまりにも今日は精神的にやられてしまったので写真も撮るのを忘れるくらいでした。
↓ブログランキングに参加しています。目指せヤマハブログNo1!!
ブログ気に入っていただけた方はバナーをクリックお願いします。
クリックして頂けるとランキングがUPします↓
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください