55扁平率のお勧め

先日はいつもの常連さんのR1のタイヤ交換をさせていただきました。{%一言・ペコhdeco%}
タイヤは前回と同じブリジストンのBT016です。
しかし、今回は当店のお勧めでリアの扁平率を50から55にアップさせていただきました。
すこし前から色々なところで話題になっていた55の扁平です。
ずっと気になっていたのですがこの前のR1の講習会{%授業中(カキカキ)hdeco%}で密かに難波さんに聞いてみたのです。
自「55の扁平ってどうなんですか?」
難「そうだね、サスのセッティングする前にとりあえず55の扁平に変えてみたら?」
自「そんなに良いんですか?」
難「うん、リアのグリップと言うか粘りが全然違うしフロントも軽くなったように感じるよ」
 「ツーリングメインの人は除いても、峠を攻める人やサーキット走行を楽しむお客さんになら絶対お勧めだよ」
難「次回交換する機会があるなら55にしてごらん」
と いう経緯とついこの前GSX-R1000のお客様にも55扁平をお勧めして
かなり好感触のインプレを頂いたのでR1にも履かせてみました。
R1000のお客様はBT002からBT003STへの履き替えだったのですが、今回は同一銘柄なので
{%感想メモhdeco%}インプレが楽しみです。
皆さんも是非55扁平を一度お試ししてみてください。{%女の子イイヨ!hdeco%}
もちろん自分も次回の交換のときは55扁平にします。銘柄はBT003STが第一候補です。{%わくわく(チカチカ)hdeco%}
普段あまり距離が伸びないのでライフよりもグリップ重視です。
写真がもの凄いピンボケです。夕方暗くなってからの撮影だったからでしょうか
見づらくてすみません。{%一言・ペコhdeco%}

画像

↓ブログランキングに参加しています。目指せヤマハブログNo1!!
ブログ気に入っていただけた方はバナーをクリックお願いします。
クリックして頂けるとランキングがUPします↓
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください