R1についにオートチューンを取り付け

最近なかなか作業する暇がなくて、マフラーが取れたままのR1でしたが
ついにオートチューンを取り付けしました。{%グーwebry%}
空燃比は1つだけ設定したら全部の領域で同じ空燃比になるのだと思っていました。
しかし、

画像

実際にはこんな感じで回転数とスロットル開度に応じて細かく空燃比を設定していくのです。
あまり、今までと変わらないような・・・・。
とりあえず元から入っていたマップで試乗してみました。
試乗時間も短く、体感は今ひとつですが明らかに濃くはなっているようです。
低回転ではまだ「パンパン」うるさいですが、低回転では補正を入れてないのでこんなもんでしょう。
後は今回の試乗でどのくらいオートチューンが補正をしてくれたのかマップを吸い出すのが楽しみです。{%わくわく(チカチカ)hdeco%}
ノーマルのO2センサーの隣にオートチューンのセンサー(やけに大きい)を付けたらこんな感じです。

画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA