トヨタナビ改造 完了です!!

本日ナビの改造が完了しました{%チョキwebry%}
ナビは純正ナビのNHZN-W95Gです。
前回のブログを見ていただき色々な方からのアドバイスもあり、本日完了いたしました。
今後の為に記録用として記載しておきます。
先ずはカプラーです。
1・ 黒/白 - パーキング信号
2・ 赤   - テスト信号?
3・ 紫   - 車速信号
4・ 赤/青 - テスト信号?
5・ 緑/赤 - バック信号
と、なっているようです。
問題は2・4の赤線でした。TVを見るには1番のサイドブレーキ信号のアース。
これは断線してからナビ側をアースに落とします。
しかし、これだけではTVはまだ見れません。
さらに4番の線を断線せずにアースに落とします。これで走行中もTVが見られるようになりました。
2と4はなんの信号か分かりませんが、一応テスト信号と言うのが有力みたいです。{%笑いwebry%}
そして、ナビも操作できるようにするにはやはりスイッチが必要です。
3番の紫の線の中間にスイッチをかまします。そしてナビの設定が必要な時にスイッチを押して
断線状態にします。
これで、走行中もナビの操作ができるようになりました。
しかし車速がナビに入力されないので自車の位置がズレてしまします。設定後はすぐにONに戻し
導通状態にしなくてはいけません。
ONに戻したら一瞬で現在位置に自車の位置も戻ります。
これで全ての操作が走行中にも行えるようになりました。{%拍手webry%}
スイッチはVOXYの純正スイッチを流用しました。品番は84962-28010です。
確か2800円くらいしました。これにエーモンのスイッチのON/OFFシールを貼りました。
そして本日はもうひとつ改造を行いました。
GTシフターです。
何故か新型ウィッシュは(トヨタ車は全て?)オートマのマニュアルモードが+が上に-が下側に操作するようになっています。
これをGTマシーンの様なシーケンシャルシフトに変更します。
要はプラスとマイナスを反転させるのです。
これでシフトアップは下側(手前)に操作しシフトダウンは上側(奥側)に操作するようになりました。
気分はGTレーサーです。
方法はシフトレバーの下のカバーを開けて、カプラーの白線と赤線をクロスに繋ぎ直すだけです。
まあ10分もあれば終了でした。
しかし、やはり気分だけの問題でした。
シフトアップにはかなり回転数を上げないとシフトアップまで行きません。
エコ運転の自分には必要無い機能かもしれません。{%汗(チカチカ)hdeco%}
今までもマニュアルモードなんて一度しか使ったことがありません。
そして予想通りシフトダウンしてもCVTでは心地よいエンジン音もありません。
気分の問題ですね気分です。
TV&ナビキットが購入すれば1万円以上の商品ですし、GTシフターもTOM’Sで5000円位します。
自分で頑張った甲斐がありトータル15000円は浮きました。{%拍手webry%}
でも、スイッチ買ったりしてるので12000円くらい得した気分です。{%笑いwebry%}

画像
画像
画像

↓ブログランキングに参加しています。皆様のクリックでランキングがUPします!
ヤマハブログNo1を目指しています。クリックのご協力をお願いします。↓
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください